登り、歩き、そしてボヤく

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 04月 18日 火曜日 at 10:08:25

外国に来て以来、本当に独り言が多いわー。一人暮らしの時もそやったけど、よそから見たらヤバイよね。まず、必ずといっていい程ボヤいてますわ。何かしら文句つけてしまい「あ、エエ奴やん!」ってすぐに気分は上々☆

DSC02183.JPG この街がアンティグア★素敵! DSC02163.JPG みんなかわいいDSC02180.JPG カテドラルが街中にあるねん

 昨日、家のオカンの腰をもまされた。何しろかがむのが辛いらしく、もんだげるってゆうたんが、間違いやった。だって!!肉厚すごいんやで!!痛い所まで指が入りませんがな。美容師であり、マッサージには少し自信があったアタシはすっごい頑張ってもんだよ。「ええわー。気持ちエエわー!」(←多分そうゆうてる)ゆうとったよ、オカン。あんな太ってるさかい腰痛いねん。で、極めつけにアンメルツヨコヨコ塗ってあげたら株上がった!でもね、アンメルツ塗るのも肉をめくるんやで。ちょっとおもしろかったわ。

DSC02237.JPG でかい娘も美容師でしたDSC02235.JPG 喰っては寝るオカン

 十字架の丘に上って、アンティグアの街を見下ろして来たよ。日曜日で人がいたから大丈夫やったけど、野犬や強盗によく襲われるって聞いたな・・・。こわ!

DSC02185.JPG 中米らしくガイコツDSC02187.JPG こっちのお仏壇

 PACAYA火山にも行ってきた。2500mある登山は想像以上に空気が薄くてしんどかった。砂埃に目をやられ、道っちゅう道に馬のう○ちが落ちてて、よけるのも一苦労。2時間登山で、頂上はすごかった!山の頂に自分がいるのがうれしかったし、マグマを間近で見たのも初めてでホンマに地球も生きてるんがわかって、すんごいエネルギーもらったわ!さらに火山口まで下りていくのも砂の上をサーフィンしてるみたいでおもしろかったな。そばまで下りてく人少なくて、止めようかと思ったけどもったいないじゃん!ここまで来て行かない訳にはいきませんがな。吹き出すマグマが固まって、キラキラしてる生まれたての溶岩をこっそり削って持ってかえろう。が!!何で皆があんまり下りて来ないかがわかったわ。約200mの砂の坂道はエグイよー。登ってもずり落ちるねん!登っても登っても・・・。蟻地獄。アレはドリフや。玄関あけたら急坂コントや。由紀さおりも登れへんわ。でも、空と太陽がすごく近く感じて行ってよかったよー。

DSC02209.JPG 噴いてるで! DSC02222.JPG ドリフ坂DSC02195.JPG 空の中 DSC02217.JPG 固まったマグマはアートやねDSC02227.JPG 感動いっぱいの山の頂

 今日からスペ語学校が始まったよ。5時間を8日間コース。久しぶりの勉強はしんどかったー。年々吸収力が落ちてきてるのが身にしみたねー。覚えられへんねん。新しいコトバが!よくアタシはうちのオカンにさっきゆうた事すぐ忘れるから怒ってるんやけど、日本に帰ったらもう怒りません。しゃあないわ。年取るとあかんね、暗記。歌にして覚えるしか脳がなく、今、呪文のように数やなんかを口走ってるねん・・・。

DSC02045.JPG ちょうど満月で神秘的★ DSC02035.JPG  みんなロウソクもって・・・DSC02117.JPG  キリストさん運んではったわDSC02094.JPG きれいなカーペットが街中に! DSC02103.JPG  この人オトンの弟やったらしいよDSC02078.JPG がんばってカーペット作ってます DSC02099.JPG  cuteな奴も★






« 前の泣きページへ