インドを食す!!

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 07月 25日 火曜日 at 14:34:26

DSC04752.JPG チキンカリーとナン DSC04737.JPG 通いまくったチャイ屋さん DSC04595.JPG チャイ一日4杯、必。 DSC04596.JPG ゴールガッパは甘・辛で6円旨。DSC04685.JPG チキンバリヤーニは絶品でした!DSC04586.JPG ベジタブルカレーとチャパティもグッテイなりー。

と、まあわかります?全部スパイスだらけですよ。でもうまいんだなーコレが!!最終日に下痢と嘔吐と熱にやられました。軽かったから大丈夫やけど、鼻につく異臭、スパイス、インド臭全てが気持ち悪かったです。体は元気じゃないとインドで暮らせないんやね。ガラムマサラも購入し、チャイのスパイスも買ったから日本でカリー、チャイを作るのが楽しみです!明日は香港入国で飲茶三昧の予定。早くお腹痛いの治んないかなー?






インド写真

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 07月 25日 火曜日 at 14:07:21

DSC04662.JPG 道ふさいでゴメンね DSC04633.JPG 雨季で増水ガンガー DSC04634.JPG 大衆銭湯1 DSC04630.JPG 銭湯毎日通ってます DSC04726.JPG 主に三輪チャリ「リクシャー」移動 DSC04671.JPG どんなに悪路でも漕ぎまっせー DSC04652.JPG いっせーのーで!! DSC04653.JPG すみずみまで洗ってます DSC04657.JPG 細腕でもグッジョブしまっ! DSC04658.JPG 後ろ足着いてなきゃダメ? DSC04683.JPG 怖いめの安達祐美 DSC04739.JPG 初代サイババ。アフロでマジシャンのサイババは三代目らしいよー。






インドは濃かった

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 07月 23日 日曜日 at 19:46:23

バナーラスへ-。パリを出てロンドンで空港ステイ12時間待ち、インドへ入りデリーのうっとうしいインド人をかき分けてバナーラス行きを決めた。寝台列車で20時間、本物のインドの姿バナーラス(らしいよ?)。チケット取るのもデリーでは一苦労&汗だく。48時間まるまる2日間の移動は初めての事。「インドって呼ばれなきゃ行けないのよー。」昔、高校の担任が言ってたのがずっとひっかかってた。私にとってインドは旅ではなく修行でした。バックパッカーをしてる自分が未だに信じられないし、インドに来てちゃんと動けたことも信じられない。一人でも何とかなってるんやもんね。ビックリです。

「Mother River ガンガー」 バナーラスはガンガー(ガンジス河)なしには考えられない町。ヒンドウーの教えでは河で沐浴すれば罪は清められ、ここで死んで灰が流されれば輪廻からの解説を得れるんやってさ。日の出とともに河で沐浴する人、燃やされてる死体、その横で無邪気に泳ぐ子供たち、生と死のカオスですよ。ボートに乗り込み複雑な思いで眺めてた。何か全て水に流せて、リセットできる気がしたなー。

「長渕剛のガンジスをガンガーで聴け!」以前会った旅人にそう言われたよ。ガンガーで涙したらしく、ここは、長渕ファンにとっても聖地なんやね。

牛とウ○コ 犬よりも牛。バナーラスには考えられないくらいの野良牛が生きてる。野良やで!?どんなに細い路地にもいてて通れない時もシバシバ・・・。こっちが「すいませーん、通らしてくださーい。」ですよ。そして山盛りの糞が至る所にあって、よけて通るのが難しく、さらに踏んだら滑るしー。こけたらオシマイや。牛だけでなく人のもあるので超危険!!

インド人はよく唾を吐く。それも真っ赤のん。私みんな病気なんかと思ってた。血を吐いてるのかと・・・。それはタバコで噛みタバコらしいよ。龍角散みたいな粉を噛み噛みしてはる。飲んだらダメらしいからカミカミ中は唾が溜まる様で、みんなシャクレてるねん。シャクレながら唾をこぼさぬように話すねん。猪木のような顔で。ふざけてるんかと思ったわー。

仏陀ブッダについて少々。バナーラスにはサールナートっていうブッダが初めて説法を説いたという所があって、たくさんの仏教徒が訪れています。インドはヒンドウー教がメインで仏教を飲み込んじゃってるけどもね。しかもブッダは産まれてすぐに歩いて、空を指して「天上天下唯我独尊」って言ったんやてー。ヤンキーやったんやな。

バザールの狭い路地に迷い、ラリッた瞳でマリファナ色に染まってる人、巡礼する人、物乞い、うろつく牛や、道の真ん中で眠りこけてる老人、体中イボだらけで何かの皮膚病におかされてる人やいろんな生きてる人を見て、私がんばんなきゃって思ったよ。

バケツで洗濯してるとありゃまー、汚い事。私こんなに汚れてましたー?足の裏なんて毎日真っ黒。こき使ってるもんねアシ。「オカンの足の裏みたいなんにはなりたくないー。」っていうてたけど、オバチャン通り越してオッサンですわ。でも、汗のにおい、騒音、砂埃、強い日差し、いろんなウソ全部ひっくるめて、世界一周の集大成をインドで発揮やね。卒業論文みたいやね。出し尽くした。今までの経験は全てインド用やったんやもん。これからの人生を生きてくための、いいトレーニングになりました。とにもかくにもインドは「濃い」です。






ベルギー写真

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 07月 19日 水曜日 at 18:14:33

DSC04445.JPG DSC04392.JPG 昼間っからご馳走ビールDSC04398.JPG DSC04439.JPG DSC04452.JPG ワッフルーDSC04447.JPG チョコーDSC04426.JPG DSC04382.JPG あさりまくりー DSC04379.JPG DSC04375.JPG






モリモリPARIS

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 07月 19日 水曜日 at 18:08:31

ちわーっす!みなさん元気ですか?パアリジェンヌ中山美穂への道inPARIS8日間の旅を終え、一気にまとめて書いちゃいますね。私の朋友T美ちゃんのアパルトマンに転がり込んであっちゅうまに過ぎたパリ。毎日が夢の中でした。「幸せやわ~♪」って何回ゆうた事でしょう・・・。

DSC04293.JPG DSC04275.JPGDSC04268.JPG

今回の目的は憧れのパリジェンヌのようなアパルトマン生活をし、さらにはハイクオリティーなクリエイターライフを覗き見しに行きたい!!でした。朋友のおうちは市内のええ場所にあって便利。いつものごとく歩き、歩き、歩き。セーヌ川、エッフェル塔、凱旋門に有名な教会。わざわざ見に行ったつもりはなくとも自然に通ってたんかな?一応の有名処もいいけど、アタシワクワクしてたのは、いろんな作家さん(クリエイターさん)のアトリエ見学!あらゆる道に入っては探したけど出会えなかった。そりゃそうやー。でもまあ今後の参考資料として写真をバシャバシャとりまくってたよ。アパートの入り口、窓の冊子、看板、門にポスト。「いやーん、かわE~♪」連発日本女子!何かね、気取ってはるつもりないと思うネンけど、パリ人のやること成すことオシャレやねん。

いきなりベルギー 私のパリ入国にあわせてわざわざ京都から朋友Kッシーが来てくれました。そして日帰りベルギー旅を決行、2時間電車で着いちゃった。ベルギーは路面電車の走るアールヌーヴォーな建物たくさん。どこか懐かしいなー。って感じちゃう。パリとは違うかわいさがあってさらに、うまめです。食べ物はパリより上!ワッフルにチョコ、私の好きなアイテムが超有名とは・・・。午前中に蚤の市に行って太陽と戦いながら、古着、コップ、皿やらをGETし、漫画博物館にも行って日本の漫画のクオリティーが高いのを痛感したね。フランス人もみんな細かい漫画話できるくらいのジャップアニメオタクいたもんね。

フリマ パリで蚤の市はクリニャンクールとヴァンヴに行きました。んー、まあまあか。各国のフリマにあしを運んだ、バイヤーのような今回の世界一周で、結果一番安くて楽しくてよかったのはベルギー!

ピクニック パリに来て朋友のおかげでパリジャンの友が出来、夜のピクニックを楽しんだよ。サマータイムで10:30pmに日没。夜中までもちよりのワインやビールにバゲットサンド、ケーキなどを囲んでワイワイするねん。たのしー!イージーイングリッシュでOK!それからというものpicnicにはまり芝生を見つけてはゴローンってしてパンかじって。日本ではBBQばかりがメジャーやん?帰ったらピクニッカー実践ですよ!鴨川で一人ピクニッカーしてるかもですわ。

DSC04266.JPG 

パン&ケーキ道楽 ご存知の通り私かなりのパン好き女。特にバゲットやハード系に目が無いのです。さすがパリ。どこのパン屋もおいしいねん!外はカリパリ、中はモチっ!お口が裂けるんちゃうかー?ゆう位カブリついてました。そしてKッシーはパティシエなので一緒にまわりながら有名ケーキ屋を制覇。雨宮塔子の旦那さんのサダハルアオキやらなんやら・・・。(←名前覚えてないね。)んー、まあまあうまいかね?感動はあんましのとこが多く、見た目よりも大味でした。選んだのがイマイチやったんかな?

DSC04335.JPG マカロン最高!DSC04345.JPG

いかにもパリ在住ですのよヅラをして歩いた8日間。たりひーんゆうて泣く泣く出国。もっといたい。中山美穂よりカヒミカリイ目指そうかね?まだまだいなきゃパリをわかれへんもんね。でも、朋友のおかげで濃厚なステイができて、私はずっとずっと、瞬間瞬間に「幸せやわ~♪」ゆうてました。ひつこめに。初めてゆるい気持ちになって旅ができました。町中にあるキャフェテラス眺める瞬間、アパルトマン生活とみんなとクッキング、芝生の上に寝っころがって耳に入ってくるフランス語の話し声、キラキラまぶしい太陽や、アパートにはいってくる風の気持ちよさが今となってはナツカシイ。

DSC04331.JPG A.P.C DSC04359.JPG ちいちゃな凱旋門見える?

そうそう、パリに入ってから下戸っ子の私、変わりました。昼間っからBeer飲み、みなさんご存知の通り、飲めねーってゆうてた私はもういません。毎日ビール浴びてました。意外にビックリしてるのは自分自身なんですけど。

DSC04273.JPG DSC04298.JPG 雑貨屋さんにて

丸2日かけてロンドン空港滞在し、インドに入りました。そしてまたデリーからバナラシまですぐ移動、列車18時間!いまから行ってきます!

DSC04462.JPG ダヴィンチコードDSC04465.JPG フランス革命の日にてDSC04302.JPG 






« 前の泣きページへ