大人気(オトナゲ)ない栗拾い・・・

投稿者:チナミ in 旅行記  2006年 09月 29日 金曜日 at 9:19:22

秋やゆうたら世間は味覚狩りだの何だのゆうてますけど、正直私「ハイ、大好きです!」芋・栗・なんきんは私の好物の3トップ。毎年行ってる芋掘りに加えて、去年からレパートリーに入った栗拾い。

DSC05715.JPG 

まずは登山部メンバーの4人で軽~く敦賀までツーリング。今回はバイク3台で行って、いつものお気に入りの定食屋でいつもの海鮮丼1500円を。ここがまたうまいし、ええ雰囲気の演歌が似合う日本海丸出し店。今日のお刺身はカンパチ10切れ以上にウニ・イクラにエビちゃん付き。フレッシュやわあ。お刺身の枚数が多いとね、最後までええ具合のご飯の量との兼ね合いを考えてしまうよね。贅沢にもカンパチでメシ包みでいただき続け、最後はもう「しばらく刺身いらんわ。」ゆうてたわ。美味しゅうございました。

DSC05711.JPG その他メニューもイケテルんです

そして帰り道でクリ。農園では500g800円のメッシュ袋を買って、ええ感じのイガイガ栗を足で割って拾います。痛っ!!イテテ・・・。気を許すとこんなんです。無我夢中で拾って500g用袋はすぐにパンパンに。背負ってたリュックにコッソリ栗を忍ばせて気が付けばそちらもパンパンに。いい大人ってのは口だけで、やってる事は子供やね。

DSC05719.JPG 容赦なく攻撃してくるイガ栗

ええ時間を過ごし、帰りに袋をしっかり500g量られる。量りのオバチャンに

「他に栗、取ってへんやろなー!?」

「取ってへんよ~。」

「カバン見さしてもらうで!」

「え!?マジ!?」

他のみんなはうまい具合に隠してはった。私はリアルに大量の栗inリュックー!!順に持ち物チェックの抜き打ち検査。最後の私はもうドッキドキ。

「ああ、神様。中の栗をゴルフボールに変えてください。」願っても、遅かった。

「ほれ、見てみい!!これ栗やんか!!」

「終わった・・・。」

となりにいた、くわえタバコのオッチャンに

「警察呼ぼか!?」とびびらされた。

そしてその時、久しぶりに怒られた。本当に久しぶりの感覚が蘇えった。学校で先生に呼び出されて怒られてる時、立たされながらモゾモゾヒヤヒヤってするヤツですよ。そしてその時は素直にあやまり許しを得ました。

しかし、ええ大人になって怒られても、懲りずに「あのリュックやなくて、あのカバンにこうやって、ああして、隠すべきやったなー。」とか普通に来年のプランニングをしつこく練って考えながらの帰路、天罰が下った。ドシャブリの雨・雨・雨・・・。極寒視界ゼロの状態でブルブル震えてびちょびちょでお家に帰り、今日のシメらしい罰ゲームを終えたのでした。

大量の栗の渋皮煮を作り、みんなにおすそわけしようとしてたのがこの結果。哀れに思い、うまく隠したO田君が「これどうぞ。」と盗んだ栗をわけてくれた。






« 前の泣きページへ