食べても太らない伝説

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 03月 31日 火曜日 at 16:12:30

知ってますか?こんな伝説。

「赤ちゃんにオッパイやってる間はどんだけ食べても太らへんよ」

「育児してたら太る暇ないわ」

「授乳中ってバイキングで唯一モトが取れるえ!食べまくっても太らんわ」

と 食い意地の張ってる私みたいな女子にとっては数々の嬉しい話を聞かされたきた私ですが 今 その夢のような伝説を立証中であります。

妊娠中は食べたらすぐに太ってた・・・。すぐに身についてしまい 大きくなったパイパイには今まで見たことのない谷間ができて大喜びしてしまい パイパイを寄せてウッフンポーズをとったりしておりましたが 下半身に付いたお肉はすごかった。 よく旦那ちゃんに足のマッサージをしてもらってムクミを取っていたんですが ある日の一言。

「中野浩一みたいな足やな・・・」(←競輪選手の)と。

ノー!!NO-!!!

自分でも日増しに太くなる足は存じていましたが せめて 橋本聖子ってゆうてくれー!と怒り狂っていたのを懐かしく思います。

さてさて 出産後はというとですね 10kg以上オーバーした体重はすぐに半分まで落ちました。 パイパイをあげてるとある程度までは落ちる。 コレ本当。 でも残りの体重を落とすにも 授乳中ってすっごくお腹が減るのよ。 エコな時代に反して この燃費の悪さには正直驚いております。 食っても食っても腹が減り 私はここ最近 「満腹」 の2文字を知らないのです。 「お腹いっぱーい ご馳走様ー」 ってゆうてるけど本当は満たされてませんの。 たまにセーブしてるだけ!! ウソついてるのよ!! 

そんなんだから残りの体重はいつ落ちるのやら。 伝説を今 身をもって試しています。

 






カカ様もテンパリスト。

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 03月 21日 土曜日 at 18:02:56

世央を産んで病院を退院し、実家にお世話になりながら育児して早3週間経ちました。病院では何かしらナースコール押したら看護師さんや助産師さんが飛んできてくれて親子のケアをしてくれてたけど、実家に帰ってからは自分でしなくちゃいけません(当たり前やけど)。もちろんテンパりまくりの毎日なのであります。

病院では本当に幸せな日々を送っていました。時間通りにお食事をして、オッパイ飲ませて寝んねしてー。寝顔見ながら、幸せすぎて毎日泣いていました。産後鬱とかで精神状態不安定で泣くのでなく、幸せでうれし泣きを毎日しておりました。(十分おかしい?)

090313_1749~01.jpg かわゆすなあ~

090313_1245~01.jpg ちいこいおてて

 

が!!!!!

今や3時間置きの授乳、搾乳、オムツ換え、寝かしつけ、お風呂。そしてこま切れの睡眠がここまでしんどくて辛いとは思ってもみませんでした。今は離乳食もなく育児も楽チンなハズなんやけど・・・。正直育児をナメてた!ナメ過ぎてた!!実家で養生しつつご飯も勝手に出てくるのにもかかわらずです。このまま実家に居座りたい・・・。オトンがお風呂担当でオカンは家事全般。私は育児に専念すりゃあいいものの、睡眠不足のためいつもおかしなテンションなのです。でも、すごく元気ですけどイライラすることも多々あって、標的は両親に的が集中!当り散らしてます。ごめんなさい。わかっちゃいるけど親子なために容赦なく私は当たります。ほんまにごめんなさい。

産後は、やっと普通のお洋服が着れるー♪という普通のコトが嬉しくてはりきってオシャレしても外に出て行くコトもできず、お化粧しても顔がやつれてノリ悪いし。久しぶりに近所のコンビニ行くだけでテンションあがるのでした。実家に監禁状態、桜チラホラ関係ございません。

ああ、早く外に出て散歩がしとうございます。加茂川が呼んでおります。一ヶ月はガマンして、お宮参り終わったあたりからOK出るらしいのです。それまでは世央相手に暇つぶしです。

090313_1244~01.jpg ブヒー






出ちゃった・・・。

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 03月 9日 月曜日 at 11:49:31

はーい 皆さんお久しぶりですコンニチワ。

この前、「産むまでにしたい10のこと」とか書いてましたが私、何もできずに、予定日が3/25なのに約1ヶ月も早くにベイビー出してしまいました。そうです私、産んじゃいました。

いきさつは世間の皆様がおっしゃる通りに陣痛がきて→破水して→出産。しかしながら「ん!?おなか痛いかも??」で最後まで仕事してて2月末まであと3日こなしたら夢の産休に入る予定でしたのに、26日に入院しました。キャンセルしたお客さん、ごめんなさい。

そしてまる2日間おなかの痛みをガマンしました。早産になるからって先生は出産を少しでも伸ばそうとされてましたがベイビーは「出たいのよー!」ってゆうてたのね。昼間は少し収まる陣痛も夜になるとモウレツに激痛でした。

では、私も例えます。

私の腰にはすぐき(京都のつけもん)を漬ける時のでっかい重石をのせられて、その上に子泣き爺が「ケケケッ」って笑ってました。さらに下腹部の中身をイガイガ付いてる金棒でグリグリ~ってされてる感じが何分かに一回やってくるのでした。そんな激痛が約1分間続いてケロリと治まり、また激痛の繰り返しを。アレは拷問や・・・。罪人の気分を分娩台の上で味わいました。

「ぎょえー!」とか「NO~!!」とか叫ぶ人もおられる様でしたが、私はまあまあ静かだったと思われ、それも旦那ちゃんが2日間お産に付き合って腰をさすったり、お尻の穴をテニスボールで押し上げたりしていきみ逃しをしてくれたおかげです。あんなにお尻の穴を押すなんて。お互い初体験でした・・・。ヨガの呼吸法で破水してからは2時間でベイビーはスルリと出ちゃった。その出るときなんぞ1週間分の大きなウ○チが出たようで、すんごく快感いい気分なのね。それはそれはピッコロが口から分身を産み出すみたいにうまくいった気がした。

そして産まれたてのベイビーは「オギャーっ」っとこの世に誕生し、私のオッパイをすぐに飲んでくれました。その時の感動は伝えにくいんやけれど、何かしら「ありがとう」の気持ちであふれてたよ。

はじめまして「世央」セオです。2月28日 2882g 49cmでやってきました。

090304_1724~01.jpg

いろんなお友達からお祝いメールもいっぱいもらってどうもありがとう。世央がいるだけで周りの人が皆ニコニコするって素敵って思いました。すごいパワーです。これからの育児がどうなるコトやら。妄想大好きイメトレ人間の私は心の準備もないままに出しちゃったので、今すごくテンパってます。すごくすごくテンパってます。でもね、お世話っておままごとみたいで毎日がすごく楽しいし幸せって思えるのできっと大丈夫かな?超カワイイんやもん。

090305_0708~02.jpg

妊婦に飽きてた私。それを察知して早く出てくるなんてすごく親孝行な息子だわー♪






« 前の泣きページへ