食べても太らない伝説

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 03月 31日 火曜日 at 16:12:30

知ってますか?こんな伝説。

「赤ちゃんにオッパイやってる間はどんだけ食べても太らへんよ」

「育児してたら太る暇ないわ」

「授乳中ってバイキングで唯一モトが取れるえ!食べまくっても太らんわ」

と 食い意地の張ってる私みたいな女子にとっては数々の嬉しい話を聞かされたきた私ですが 今 その夢のような伝説を立証中であります。

妊娠中は食べたらすぐに太ってた・・・。すぐに身についてしまい 大きくなったパイパイには今まで見たことのない谷間ができて大喜びしてしまい パイパイを寄せてウッフンポーズをとったりしておりましたが 下半身に付いたお肉はすごかった。 よく旦那ちゃんに足のマッサージをしてもらってムクミを取っていたんですが ある日の一言。

「中野浩一みたいな足やな・・・」(←競輪選手の)と。

ノー!!NO-!!!

自分でも日増しに太くなる足は存じていましたが せめて 橋本聖子ってゆうてくれー!と怒り狂っていたのを懐かしく思います。

さてさて 出産後はというとですね 10kg以上オーバーした体重はすぐに半分まで落ちました。 パイパイをあげてるとある程度までは落ちる。 コレ本当。 でも残りの体重を落とすにも 授乳中ってすっごくお腹が減るのよ。 エコな時代に反して この燃費の悪さには正直驚いております。 食っても食っても腹が減り 私はここ最近 「満腹」 の2文字を知らないのです。 「お腹いっぱーい ご馳走様ー」 ってゆうてるけど本当は満たされてませんの。 たまにセーブしてるだけ!! ウソついてるのよ!! 

そんなんだから残りの体重はいつ落ちるのやら。 伝説を今 身をもって試しています。

 






« 前の泣きページへ