mama友

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 08月 26日 水曜日 at 17:27:00

知らない間に ここ最近に mama友に進化した友達たち。 小さなころからのお友達もみんなお母さんになってて 私がお母さんになるのが遅かったためかしばらく疎遠になってた友達。 王子産んだから 私も進化した。 子連れって大変ってば! ぎゃんぎゃん泣くし どこでも排泄 目を離したらいらんもん口にしてるし・・・。 そんな子連れなもんだから 集まるのは誰かのおうちです。 10年ぶりに会う友達も いいお母さんやっててついつい 遠い目でウットリ眺めてしまうのでした。 気が付けばだいたいの友達がお母さんになってた。 すげーな。 逆に「チナミちゃんがオカンなんてー!!信じられへーん!!」連発でした。

私は児童館とか通ってないから全く知らないmama友達がいません。 子供通しての友達は保育園でできそうであろうと考えてるんやけれど 王子は一番ちいちゃいから一緒に遊ぶなんてハードルが高すぎて当分ない模様。 おかげでmama友は地元オンリーであります。 気を使うのも嫌だし当分この調子で行こう。 悩みがあれば先輩ママのお客さんがいろいろ教えてくれるから安心ですしね。

 

保育園に通うようになって初めて呼び出しの電話。 「王子がお熱です! お迎えお願いします!」 夜中ずーっとグズってておかしいなあって思ってた矢先でした。 私は仕事中だったのでうちのオカンにヘルプです。 が、オカンいわく 「チャイルドシートに乗せたことないしお迎えいけへん・・・」 って。 「だからあんなけ乗せる練習しろっつったやん!!」 保育園には先生いっぱいいはるから手伝ってもらって乗せて帰ってっつうの!! と喧嘩越しの電話でした。 ああ、かわいそうな王子とオカン。 私に厳しい言葉を浴びせられてました。 オカンいわく「誰の子やねん!」 です。 そのとーり。

私もお客さんに連絡して予約変更してもらい 王子を病院へ連れてったら手足口病で夏風邪みたいなもんやっちゅうわけでした。 心配ないっていわれても初めての熱やらオッパイも飲まない上にグズグズいいぱなしで夜も寝ないってのにアタフタしてたら3日目の朝 元気になった王子が笑って起こしてくれました。 おおーよかった!! 治ったなら保育園に行ってこーい☆ またもやキッズジャングルに放り込まれたのでした。

090825_0920~01.jpg 保育園ではいろんな菌をもらっては病気して抵抗力が付いて行くみたい。 心配事はきっと増えていくやろな・・・。






« 前の泣きページへ