災いは災いを呼びまくる!

投稿者:チナミ in 旅行記  2010年 03月 30日 火曜日 at 22:32:50

我が家には裏庭的なスペースがあります。 そこには昔からある貯水タンクがあって結構邪魔モノでした。 こんにちタンクの水をポンプで3階まで押し出さなくても水は上がる世の中だそうで水道屋さんにお願いしてポンプを止めてもらい 貯水タンクを撤去しようとしました。 が、そんなことをしてのその日 水道メーター付近で水漏れが発覚し水圧がおもろい位に弱くなりお風呂のシャワーが熱湯に設定してもチョロチョロで凍えそうでした。 王子と私は肩を寄せ合ってチョロ水で体を洗うという寒い思いをしたのです。 

次の日 水道屋さんが直してくれて無事に水圧は戻り快適にトイレも何回でも流せるようになりました。

夕方王子を保育園に迎えに愛車を運転してたらボンネットから異音が・・・。 キュイーンギュイーンっていうて止まった・・・。 道の結構端っこでよかったけど止まった。 オトンに電話してJAF呼んでディーラーに持ってったら 恐怖の返答が。 

「前回の車検で変えなければなかったタイミングベルト! 変えてないからかもしれませんが廃車になるかもですよ!」 って!!! ケチッて変えずにいたらこんななってしもうた。 ディーラーに車検出さずにケチったからや。 車のない生活は極度にストレスでした。 王子の送り迎えなんかもオカンの車を拝借したりと面倒くさいことになってます。 かろうじて廃車にならずにすみそうです。 お金がかかることになりそうです。

さらに次の日不安の中お皿をジャージャーと洗ってたら一本の電話が。

「ゴメーン。 バイクが・・・。」 と、旦那ちゃんからでした。 最近は私のバイクで旦那ちゃんは職場に行ってくれてます。 聞くと彼は事故ったのです! 単独! 滑って! ズルムケ! 誰かが救急車を呼んでくれたそうですが大丈夫やっていうて乗らずに会社に帰り 事故ったバイクは会社の人が乗ってくれてました。 車のない中 手配して会社まで迎えに行ったら旦那ちゃんの下半身は血まみれで膝はすごいかさぶたになっていました。 それより 左手の親指骨折してはりました。 バイクなんかどうでもいいのよ! 命があってよかった。 他人さんに迷惑かからずにいてよかったー。

本気で心配しました。 旦那ちゃんの怪我はこれだけで済んだからよかったとしても3日も毎日災いが続くなんて・・・。

裏の貯水タンク撤去とかが悪いのか! もしや鬼門!? 塩盛るの!? って調べたら鬼門とは方角違ってました。 あー、よかった。

風水とかあんまりこだわりたくないけど 鬼門だけは綺麗にしとこう。 4日目はドキドキしながら一日が終わりどうやら災いは終了した模様です。 

私はお墓参りはかかしません。 こないだ早速参ってお願いしたのです。

「無事におうちの工事がおわりますようにー。 王子にだけは悪いことおきませんようにー。」

結構ラッキーな人生を送ってる旦那ちゃんと私にしたら驚きの3日でした。 もうこりごりです。






脱・セルフビルダーの道 再び

投稿者:チナミ in 旅行記  2010年 03月 30日 火曜日 at 21:58:52

ほったらかしにしていた我が家です。 引っ越してから3年が経ちセルフビルドも停滞中でした。 王子の誕生もあってさぼってましたが ここ最近我が家は変わりつつあります! イエーイ☆

だって大工さんにお願いしてるんやもん。 もうプロに任せなければ進まないのです。 とにかく春にはちゃんと住めるようになりますよーに。






« 前の泣きページへ