アリバイ作り

投稿者:チナミ in 旅行記  2009年 02月 6日 金曜日 at 13:18:23

最近もっぱら読書にはまっています私。

それもイギリスの作家でR.Dウィングフィールドのフロストシリーズであります。

フロストは刑事さんなんやけども、みんなが煙たがるエロオヤジ。でも事件のためなら不眠不休で頑張って解決させる、まあまあ優秀な刑事さんです。話す言葉はオッサンのエロな訳ですが、それが結構おもしろいし、いい展開を毎回していくから飽きずに読めてます。活字嫌いの私が、漫画しか読めない私がはまるってのはすごい事で、どこに行くのも本を持ち歩いててカフェで読んだりしてる姿は結構イケテル妊婦。だと、妄想しながら読んでたり。

で、そんなフロストを読んでると事件に巻き込まれたりしたらアリバイってのがとても大事なのがわかりました。皆が私を知ってるハズない訳なもんで、もし容疑者になってしもたらアリバイを立証せな捕まるやん!って思ってきてて(何も捕まる訳ではないんやけどねー)毎日、歩きで家から店まで通ってる途中でも、出会う人に何かしらアピールしてます。必要以上な近所の挨拶とかしてみたり、変わった頭で歩いてみたり、大変です。以外に目撃者になってくれてる人は少ないようですけど。

被害妄想まで出ていますなー。アリバイ作りって結構大変。世間にアピールってかなり大変。バス乗ってても妊婦さんやしお席代わりますよってまだ一回も言われてないし!!逆におじいちゃんに代わってあげてるもん。存在感まったくナシなんやわーっと最近気落ちしてます。


  




アリバイ作りに対して2 個のコメントがあります

  1. アリバイ作りかぁ~おもしろいな。
    変わった頭で歩くっての、いいね。

    うちの近所は年齢層かなり高めやし、私はすぐ分かりそうなもんやけど、なんせジジババは顔が覚えられないみたいでちょっと違う服装してると誰かわからんみたい・・。
    あんまり人って他の人あまり見てないのかな?

    でも子供産んだらみんな寄ってくるんだろうね。バスも代わってくれるんかもね~

    コメント by あつこ — 2009/2/6 金曜日 @ 15:46:30

  2. あつこちゃん

    ジジババん中で生活してたら絶対みんな興味持ってくれたはるってば!まあ、誰が誰だかは別として覚えてはくれてはりそう・・・。私はおじいちゃんおばあちゃんでも結構見てるでー!観察っちゅうか何ちゅうか。話す内容は病気のことが大半ですな。

    コメント by チナミ — 2009/2/8 日曜日 @ 12:00:55



コメントをどうぞ

 

 

 

コメント RSS トラックバック URI